*All archives* |  *Admin*
08≪ 2018/09 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京王動物園線撮影地ガイド 高幡不動駅編
ガイド 高幡不動1

撮影場所:高幡不動駅2・3番線下りホーム新宿より先端。
撮影対象列車:高幡不動(新宿)行列車
撮影可能車両:京王動物園線京王線直通列車。
一度に撮影できる人数
このアングルだと、障害物などの関係から3人程度ですが
後方から下がっても違った構図にはなりますが、撮影は可能です。
後方から撮影した画像はギャラリーへどうぞ。
必要なズーム:なるべくあるとよい。障害物があります。
順光:この列車は西北西に向かっています。
その他:6000系引退に近づくと大変混みあうと思われます。
平日や早朝など、空いている時に行くとよいと思われます。
注意:すぐ隣の、京王本線にはご注意ください。
さらに、京王職員さんの仕事の邪魔にならないように気を付けてください。


(ギャラリー・その他は続きを読むから)

ガイド 高幡不動2

障害物が入ってしまいます…。

ガイド 高幡不動3

1本の列車で3枚の写真が撮れました。
これは、駅入線前の急カーブのためです。(多分…)

写真がどれもぶれているのは気にしてはいけません。(笑)
普通はぶれていると載せないんですが、
動物園線だという理由と、ネタ数をキープさせるという理由で
載せるという、見る方側からしたら
とても不愉快であり、いい迷惑な記事です。(笑)
もちろん、これも気にしてはいけません。(笑)

編成全部入るのが自分の前提なのですが、ここは
それほど人もいなく、(有名ですが全部入らないため??)
結構お勧めできます。いつ列車が来るか、放送や目で分かるのがいいです。





ブログランキングのクリックお願いします。 

にほんブログ村 鉄道ブログ 京王線へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ

みなさんぜひご協力お願いします。 

ハケットの日常をマンガにしてみたブログ
各駅停車だっていいじゃないか。もぜひみてください。(コチラです。)

いとこのS.Tのブログ音楽=歌は好きですか?はコチラ

この記事がよかったらぜひ、拍手を押していただけると幸いです。
今後のOrange Rainbowの参考にもしていきたいと思っています。
 


本日もご訪問ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
 
関連記事
スポンサーサイト

タグ : 京王 京王動物園線 6000系

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。